財団法人 日本語教育振興協会認定校 ujs language institute

日本語| English| 한국어| 简体中文| 繁體中文| Svenska

日本の生活

東京の気候

夏は25~32度ぐらいで最高気温が38度になることもあります。冬は0~10度ぐらいと、夏と冬の差が20度以上あります。 夏はとても蒸し暑いので、半そでや薄い服、サンダル、帽子などが必要です。 冬は雪が降らない年もありますが、数回降ることもあります。厚手の長袖、ジャンパーやコート、マフラー、手袋などが必要です。

初めての日本生活

韓国語、中国語、英語が話せるスタッフがいるので、初めてでも安心して生活していただけます。 困ったことがあったら、何でも相談してください。

住むところ

東京都内のアパート・マンションは、1部屋6万円~12万円ぐらいです。友達同士でシェアする学生がたくさんいます。
六本木でマンションを借りる場合は、一部屋8~15万円ぐらいです。
保証人が必要なところもあれば、マンスリーマンションのように保証人が必要でないところもあります。
ゲストハウスもお探しいたします。

           

通学手段

鉄道: 電車、地下鉄での通学は、時間が正確で便利です。通学時間は30~40分が一般的です。
都営地下鉄は学生割引(50%)価格で通学定期券が購入できます。
自転車: 自転車で通学する学生は少ないです。
日本で自転車は、車と同様ナンバーが登録されていて、警察が管理しています。
他の人の自転車に乗らないよう注意してください。

食事

自炊する学生が多いです。
日本には24時間開いている店がたくさんあり、いつでも食べ物を買うことができます。
アルバイト先で、まかないが出るところもあります。

アルバイト

資格外活動許可書があれば、一週間で28時間までアルバイトをすることができます。
資格外活動許可書は、入学してから約2ヵ月後に東京入国管理局から発行されます。発行されるまでは、アルバイトをしてはいけません。
アルバイトの時給は¥800~¥1200が一般的です。
飲食店、コンビニ、ハンバーガーショップ、牛丼屋などで働いている学生が多いようです。

注意

  • アルバイトをする場合、資格外活動許可証の不携帯、期限切れは違法です。
  • 以下の場所では絶対にアルバイトをしてはいけません。

ゲームセンター、パチンコ店、麻雀屋、クラブ、バー、風俗店など

病気、ケガをしたとき

具合が悪かったりケガをしたら、すぐ受付に相談してください。
日本の病院で診療することになった場合、「国民健康保険」があれば自己負担が3割になります。

外国人登録証・国民健康保険

日本で住むところが決まったら、すぐに近くの区役所・市役所へ行って申請しましょう。
外出する時は、必ず外国人登録証を携帯してください。警察に提示を求められることがあります。
国民健康保険も必ず加入してください。

犯罪について

日本は治安の良い国ですが、思わぬ犯罪に巻き込まれることがあるかもしれません。
学生自身が、被害に遭わないように注意を払うことが必要です。
万が一問題が発生したら、すぐ学校に連絡してください。
日本の法令に反する行為についても注意が必要です。

注意事項

  • 万引き、強盗をすると収監後、国外退去になります。
  • 捨ててあるものでも、他人の自転車を使うのは犯罪です。
  • 自転車の無灯火、二人乗りは道路交通法違反です。
  • お金、外国人登録証、健康保険証、学生証、携帯電話、銀行口座などは、絶対に他人に貸してはいけません。
  • 麻薬や偽造カードの携帯は犯罪です。
  • 刃が6cm以上のナイフを理由なく持ち歩くと銃刀法違反になります。

生活のルール

  • ゴミは分別して、決められた日に捨ててください。
  • 路上喫煙、たばこの投げ捨てをしてはいけません。
    (場所によって¥2000の罰金が科せられます。)
  • 夜の大声、騒音は近所迷惑になるのでやめましょう。

学校生活のルール

  • 特別な理由がない限り、毎日学校に来てください。
  • ビザ更新のためには、出席率85%以上が必要です。
  • 定期試験、授業態度が悪い場合は進級できないことがあります。
facebook