港区立檜町公園【学校周辺紹介】#2

六本木で一休みしたいと思ったらおしゃれなカフェも良いですが、自然の中でほっと一息つくのはいかがでしょうか。UJSの近くに美しい日本庭園を有した公園があります。今回はこちらの公園をご紹介します。

「港区立(みなとくりつ)檜町(ひのきちょう)公園」はミッドタウンに併設された美しい公園です。昔、「檜(ひのき)」が多いことから「檜屋敷(ひのきやしき)」と異名がつけられ、それが名前の由来となっています。江戸時代、荻藩・毛利家の庭園跡として名を馳せ、公園となった今でも昔と変わらない「日本の美」を彩っています。広さは1.4ヘクタールあり、その半分を大きな池が占めています。池の周りには東屋が造られ、ゆったりと座りながら景色を楽しむことができます。

池に流れる水の音がヒーリング効果を生み、とても癒されます。公園の中は、暑い日でも過ごしやすく心地よい涼しさを感じます。さらに、季節ごとに様々な動植物を見ることができます。私が行った時には、珍しい鳥にも会うことができました。学生は通学途中に寄ったら勉強にも集中できそうですね。

皆さん、六本木へお越しの際は是非「港区立檜町(ひのきちょう)公園」へ行ってみてください。

所在地:東京都港区赤坂九丁目7番9号

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA