課外授業【国立科学博物館】

6月10日に上野にある「国立科学博物館」へ行きました。4月に入学した学生にとっては初めての課外授業でした。上野へ来るのは初めて!という人もいましたね。みなさん、教室の外で会うのに緊張しながらもわくわくしているのが伝わりました。

館内は「日本館」と「地球館」に分かれています。「日本館」は日本の歴史や地形、習慣や風土などを学ぶことができます。日本は、そして日本人はどうやって生まれたのか、学生たちは興味深く見学していました。「地球館」は地球の歴史を生命体や環境など、様々な視点から見ることができ非常に見ごたえのある展示が多かったです。個人的には360°の映像が見られる「シアター360」がおすすめです。

学生たちはクイズに取り組みながら、ひとつひとつじっくりと見学していました。また次の課外授業を楽しみにしていていください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA